カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

不要な書類は捨てる





書類整理をシンプルにする一番大切なことは、不要な書類を捨てて管理する書類自体を減らすことです。

そこで、ここから紹介する「書類整理術」全般に渡り、システムとして効率良く不要な書類を捨てる手法を
多く紹介していきます。

この「不要な書類は捨てる」のページでは、簡単な処分方法を紹介していますのでお試しください。





  • すばやく捨てる

日々増え続ける書類で不要なものはできるだけ早く捨ててしまいます。書類の処分には頭を使いますので、
溜め込まず、判断のつきやすい不要なものはすばやく処分します。



  • 処分用のファイルをつくる

もう確認は必要無い書類でも、捨てて良いか判断がつかないものがあります。また、今は捨てられないが
しばらくすると捨てられるものもあるでしょう。そういった書類はレバーファイルに挟んで一時保管します。


書類整理術・処分用のファイル

挟み方は新しい書類を上に挟んでいきます。こうすることにより上にある書類は新しい書類で、下の方にある
書類は古い書類であることが把握できます。保管した時点では捨てられなかった書類も時間の経過とともに
捨てられる可能性が高くなっているので、下の方からチェックして処分します。


書類整理術・処分用のファイル

このように処分用のファイルを利用することにより、時間が経過したら捨てられる書類を貯め込むことが無く
なるので、無駄な書類の保管を減らすことができます。

また、机の上や引き出しの中に処理されない書類が放置されることも少なくなり、片付けもできて仕事や雑
用もはかどるでしょう。





書類整理・商品一覧


    〈オリジナル商品〉 書類整理に便利な、プラハオリジナルのインデックスサポートファイリングツール

インデックスサポート袋ファイルインデックスサポートファイリング封筒インデックスサポートガイド仕切り
インデックスサポート定規インデックスサポート定規3本セットインデックスサポートお試しセット
 

    ▼次ページはここから

    A4サイズに統一する